全国の合宿免許を比較して決める

通常よりも安い料金かつ短期間で自動車教習所卒業資格(実技試験免除資格)を取得する方法として、少し前から非常に大きな注目を集めている方法が「合宿免許」です。

文字通り、この方法は「合宿」を行うような環境で集中的に教習カリキュラムを受講し、法で定められている範囲の最短日数付近ですべてのカリキュラムを修了することを目指します。
具体的な期間は2週間ほどですが、通常ならば数か月かかることも珍しくない以上、非常に短いことは確かです。



また、合宿免許の場合は通常よりも価格が安く設定されていることが多いです。

通常の料金が30万円とすると、合宿免許の場合は20万円以下の料金で済ませられることが少なくありません。

つまり、取得費用ならびに取得期間の双方において通常よりも大きなメリットを持っているということになるため、積極的に利用する大きな理由となり得ます。



ただし、メリットばかりというわけではなく、当然のようにデメリットも存在しています。



たとえば、分かりやすいもので言えば「移動がある」「期間中の自由度が低い」「集団生活を余儀なくされる」などです。
文字通り合宿スタイルで開催されることになる以上、これらのデメリットは致し方ないと言えるでしょう。


特に人付き合いを苦手としている人や女性に関しては、しっかりとした基準でプランを選択するように強く意識していないと、いざ始まってから大きく後悔する可能性が高まるので注意しましょう。