合宿免許を利用するメリット

自動車の運転免許を取得するとき、普通の自動車学校ではなく合宿免許を利用するといくつかのメリットを実感できます。
まず一つ目は費用の安さです。



通常であれば普通運転免許を取得する際には30万円近くの費用がかかるところを、合宿免許であれば20万円前後の予算で済むケースが多々あります。

どうしてそんなに安いのかというと、決められたカリキュラムをスムーズに行えるよう、スケジュールが組みやすく、短期間で大勢が利用しているためです。

そのため金銭的余裕がそれほどない大学生にぴったりです。

自分ですべての費用を賄いたい場合にもおすすめです。


合宿免許を利用すると大半の人が2,3週間の間で普通運転免許を取得することができるため、だらだらと自動車学校に通うのが嫌な場合に最適です。
意志が弱くて勉強に身が入らないという人も、合宿免許であれば日常生活と遮断された空間で24時間の大半を普通運転免許取得に向けて使うことができるため集中して知識と技能を身に着けられるでしょう。急に自動車を運転しなければならなくなった人などにもおすすめです。



たいていは地方で行われているため、友人と一緒に参加すればプチ旅行気分が味わえるのもメリットの一つです。



海や山など自然が素晴らしい地方での合宿免許であれば教習が終わった後に仲間と連れ立って遊びに出かけることもできるため、限られた時間を有意義に過ごすことができるでしょう。

楽しく、確実に普通運転免許を取得したい人におすすめです。